News Entertainment 「そよぎフラクタル」スピンオフ企画:諫山創×梶裕貴
0
諫山創

Published :

「そよぎフラクタル」スピンオフ企画:諫山創×梶裕貴

梶裕貴の声優歴20周年を記念したプロジェクト

声優の梶裕貴さんが20周年を迎える記念プロジェクト「そよぎフラクタル」がスタートしました。このプロジェクトは、梶さんの声をもとにした音声合成ソフト「梵そよぎ」を軸に展開するキャラクタープロジェクトです。

諫山創がネーム、梶裕貴が原案

スピンオフマンガの原作ネームを諫山創先生が担当し、梶裕貴さんが原案を手掛けています。このコラボレーションにより、新たな世界が広がります。

作画担当者を募集中

本日から30日まで、諫山創先生が担当したネームの冒頭5ページ分が公開中です。作画担当者を募集しており、応募の詳細はILLUST DAYSで確認できます。読み切りマンガは今夏、週刊少年マガジンもしくは別冊少年マガジンに掲載予定です。

梶裕貴コメント

「これは好機だ! 絶対逃すな!! 皆さん、一緒に歴史を変えましょう」

『そよぎフラクタル』は、私の人生を懸けたプロジェクトです。その記念すべき第一回オリジナル作品を委ねられるのは「この人しかいない!」と、敬愛する諫山創先生にお願い致しました。快諾してくださった諫山先生に心から感謝です。

諫山創コメント

「梶さんのお誘いを受ける形で今回の企画に参加させていただいております。進撃以外の漫画を描くのは10年ぶり程で、漫画を描く難しさを実感しております。しかし、実際に作画をするのは自分じゃないので、いくらでも面倒くさい構図を描いて、人任せにできるのは最高です。」

  • Reactions

    0
    0
    0
    0
    0
    0

    Your email address will not be published. Required fields are marked *